この記事をシェアする

起業の勉強をしたくて、とりあえずオンライン学習で勉強をはじめました。

『次世代起業家育成セミナー』という無料のコンテンツです(途中からは有料)。

加藤さんという若手の起業家が運営しているオンライン講座なのですが、加藤さんの人柄や話しぶりがとても良くて、楽しみながら学習を進めています。

上のリンクを見て興味がある人がいたら、ぜひ一緒にやりましょう。(一緒にやってる仲間がいるととても心強いです。)

 

さて、次世代起業家セミナーを始めて、ぼくは今日で3日目になります。

いったいどんなことを学んでいるのか。

できるだけこのブログで学習の進捗を発信していきたいと思っています。名付けて「起業日記」。

 

上のリンク(インターネットに慣れている人はURLと言うそうです。)をクリックしてみた人はわかると思いますが、次世代起業家育成セミナーを始めるにはいくつか準備が必要です。

 

まず、「起業センス診断」というものを受けます。

これは、ぼくらがどのくらい起業に必要な特性・傾向を持っているかを診断するテストで、現状を把握するという意味合いでテストします。

点数が低くてもぜんぜん大丈夫だそうです。

オンライン学習を進めることで徐々に上がってくるということです。

 

ちなみにぼくは、意外と高くて58点でした。(ちょっとうれしい。)

起業センス診断初回の結果

だいたい45以上から起業の成功確率が高くなってくるそうです。

もし受けてみた人がいたら、下記のコメントフォームから感想などいただけると嬉しいです。励みになります。

 

さて、起業センス診断を受けた後は、次世代起業家育成セミナーの入門編の講義映像が見られるようになります。

入門編と言ってもとても濃い内容で、何も知らない初心者だったぼくは、これだけでもめちゃくちゃ勉強になりました。

ちなみにメインスピーカーの加藤さんは、かつて学習塾の人気講師(数学)だったそうで、教え方がとても上手です。

 

これらの講義映像をしばらく学習するのですが、その後、ちょっとした課題があります。

どんな課題かというと、入門編の内容から出題されるWEB検定で、100点満点中40点以上を取る、というものです。40点以上取れれば、晴れて「次世代起業家育成セミナー」を始めることができます。

 

で、このWEB検定。けっこう難しいんです。

さらっと一通り講義を見てさっそく検定を受けてみたら、40点ぎりぎりでした。

うーん。合格したので良しとしよう。うん。

 

すべて選択問題で、5つの選択肢から選択するのですが、1つ1つの問題文を理解するのがたいへんでした。

問題ごとに時間制限もあります。

ぼくの場合はその後も入門編の勉強を続けて、2回目の検定では80点取ることができました。80点なら8割理解しているということで、けっこういいですよね。

そして次のステージへ。

 

こうして、つい先日から「次世代起業家育成セミナー」をスタートすることができました。

スタートして、今日で3日目というわけです。

この2、3日で学んだことは、

  • 挫折しないためには「新規活動」を1つにすること。
  • 「新規活動」のほかに並行してやって良いのは、「維持活動」を1つまで。(維持活動とは、これまで継続してやってきて、安定している活動のことです。僕の場合なら、本業の理科教師やこのブログ運営が維持活動なんですが、だとすると2つになってますね……。)
  • 「自己アフィリエイト」という、初心者用のアフィリエイトのしくみ。このしくみを使って、数万円から十数万円の利益を出す、という課題もあります。今まさにチャレンジ中。
  • 読書課題。成功物語やマーケティングについての課題図書を読みます。さっそく2冊注文しました。
  • 企業を学ぶための環境作りについて。パソコンとインターネットは必須。基本ですけどね。

 

いまのところこんな感じで学習が進んでいます。

詳しい内容はまた近いうちに。

 

さて、あと「起業日記」の初日に書いておきたいことは、企業を勉強する目的とゴールイメージ、そして学習ロードマップ上の現在地、についてです。

 

まず目的は、収入源の分散です。

ぼくの経済的状況や本業のことは、下の記事に少し書いています。いろいろ考えるところがありまして、本業の方ではお金を稼ぐことを第一目的にしたくないと思っています。むしろ、あまりお金をもらわない方が好ましい。

 

そこで、起業をして収入源を分散したいと思うようになりました。

しかも本業に差し支えないようにしたい。

インターネットビジネスは、ぼくの状況に本当によく合っていました。この辺のことも「次世代起業家育成セミナー」を見てもらえばよくわかると思います。

 

そしてゴールイメージ。

収入源の分散が目的ですので、ぼくのゴールイメージは次の図のようなものです。

収入源の分散(ゴールイメージ)

現在は給与所得の割合が100%ですが、将来的には50%以下にしたいと思っています。

これがぼくのゴールイメージです。

 

余談ですが、もし本当に成功して大きな収入が得られるようになったら、そのときは学校を建てたい。何億円とかかかるかもしれないけど。こちらの方は、まだまだ夢物語です。

 

さてさて、最後に学習ロードマップとぼくの現在地。

以下の図に簡単にまとめてみました。

学習ロードマップと現在地

現在は一番上の矢羽のところ。始めて1か月のところです。

図を見てわかるとおり、「次世代起業家育成セミナー」では、標準的なスケジュールで行くと1年後に起業することになっています。

 

図の中にそれぞれの時期にどんな内容を学習するのかを、簡単にまとめました。

各枠内に2行ずつ書いてありますよね。

1行目はコンテンツの消化です。つまり、講義映像を観て勉強する内容。

2行目は実際の作業です。ぼくが手を動かしてやる部分。

 

というわけで、こんな感じでがんばって続けていきます。

興味のある方はこちらのURLからどうぞ。一緒にやってくれる人がいたらすごく心強いです!ではまた。

 

この記事をシェアする