この記事をシェアする

若いとき、例えば大学生のうちに、自分の本当にやりたいことが見つかって、力一杯それに打ち込むことができたら。

そして、力一杯打ち込んだことが周りからも評価されて、社会に貢献できたら。

それはとても素晴らしいことですね。

 

これは単なる理想論でしょうか。

 

決してそうではなくて、こちらで紹介している動画『大学生に聞いてほしい、人生が動き出す5つの話』を観ていくことで、誰にでも可能なことです。

 

あなたには今、やりたいことがありますか?

心から願うこと、「これをやろう!」って心に決めていること、ありますか?

 

もしあるなら、それはあなたの大切な夢です。

絶対に諦めずに、続けていってください。

 

大人になるにつれて、夢を諦めさせる「ドリームキラー」が増えて来るものです。

経済的なプレッシャーや、「自分には才能がないのでは?」という失望感などです。

ですが、諦めれば絶対に後悔します。

あるいは、ものすごく遠回りして、結局は戻って来ます。

 

だから、夢があるなら絶対に諦めないでください。

夢を持てなくなったあなたへ』のメルマガでも、夢を形にする方法を伝えています。

もし諦めそうになった時には、諦める前に、『夢を持てなくなったあなたへ』を読んでみてください。

きっと力になれると思います。

 

 

一方で、もし今、あなたに心からやりたいと思うことが見つかっていないなら、動画『大学生に聞いてほしい、人生が動き出す5つの話』の内容は、やりたいことを見つけるための大きな手がかりになると思っています。

 

特に【第3章】のテーマ、「最高の職業に出会う方法」。

言い換えれば、本当にやりたいと思うことに出会う方法、です。

 

以前の記事で、「ミッションステートメント」という言葉が出て来ましたね。

「使命を明文化したもの」です。

実際に書いてみるとわかりますが、ミッションステートメントというのは、あなたが何を大切にして生きて行きたいかという、人生の価値観そのものです。

 

実は、このミッションステートメントが書けた段階で、「最高の職業に出会う方法」は半分以上終わりです。

なぜなら、ミッションステートメントという「心の願い」に正直に従って、現時点で最高と思える職業を選択することが、「最高の職業に出会う方法」だからです。

 

動画の【第3章】で詳しく話していますが、「現時点で最高と思える職業」であればいいのです。

「現時点で」です。

 

というか、一生を通じた「最高の職業」というものはそもそも存在していなくて、「最高の職業」というのは、あなたの成長に伴って変わっていくものなのです。

だから、「現時点で」最高と思えるものを選ぶしかない。

結果的に、今のあなたにとっては、それが「最高の職業」なのです。

 

「一生の職業」なんて、無いのが普通です。

あったとしても、それを大学生のうちに見つけることはとても難しいです。

 

20歳そこそこで、社会経験のほとんどない若者が、1年くらいの就職活動で「一生の仕事」を見つけられるでしょうか。

たった1年くらいの就職活動で、残り40年以上の職業を決めてしまうなんて、あまりにも無謀な試みです。

リスクが大きすぎます。

 

それなのに、ほとんどの大学生はそれをやろうとしているのです。

悩んだり、途方に暮れたりするのが当たり前です。

無理なことをやろうとしているのです。

その挙句に、「大卒の離職率が高い」とか言われますが、当然の結果です。

 

大学生の時にすでにやりたいことが見つかっている人というのは、非常に稀です。

あなたが今、やりたいことが見つからなくて悩んでいるとしたら、それは普通なことだし、正しい姿だということを覚えておいてください。

自分を責める必要もないし、自分に失望する必要もありません。

 

さて、それでは、大学生のうちにやりたいことを見つけるにはどうすればいいのか。

答えは、ミッションステートメントに向き合うこと。

 

「何をやりたいか」は見つからないかもしれません。

でも、「どう生きたいか」はミッションステートメントに書いてあります。

これが大事なのです。

 

繰り返しますが、「何をやりたいか」は見つからないことが多いです。

でも、「どう生きたいか」は、見つかります。

大学生のうちに。

というか、今すぐにでも。

 

あなたがすでに『大学生に聞いてほしい、人生を動かす5つの話』の動画を観ていたら、1時間でも2時間でもいいので確保して、動画の内容に従って、静かな場所でミッションステートメントを書いてみてください。

そして、「どう生きたいか」という価値観を大切にして、その価値観に合致した行動を毎日選び取ってください。

就職活動でも、勉強でも、人間関係でも。

 

そうすることで、自ずと「自分のやりたいこと」がわかってくるはずです。

大切なのは、「どう生きたいか」からスタートすること。

 

人生は選択の連続だと、よく言われます。

あなたの選択の結果として、人生の歩みが出来上がっていくのです。

だから、「どう生きたいか」という自分の心に正直になって、行動を選択してください。

 

何をして生きるかよりももっと大切なのは、「どう生きるか」です。

 

この記事をシェアする