この記事をシェアする

別のURLを入力できない

「Google AdSenseの審査に不合格になったので、別のURLで再チャレンジしたい」というときがあります。

しかし、再審査の登録をしようとすると以下のような画面が表示されてしまうため、別のURLを入力することができません。

URL入力できない:Google AdSense

画面には以下のような文章が表示されています。

AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。 残念ながら最初のお申し込みは承認できませんでした。改めてお申し込みいただく際には、以下の項目に入力してください。

お申し込みが承認されるよう、不承認をお知らせしたメールに記載された問題点を解消してください。

  • 承認済みの同じ AdSense アカウントが存在するという理由でお申し込みが不承認となった場合は、改めてお申し込みいただく前に、既存の同じアカウントを閉鎖してください。
  • お客様のサイトが AdSense プログラム ポリシーに準拠していないという理由でお申し込みが不承認となった場合は、改めてお申し込みいただく前に、サイトの問題を解消してください。

詳しくは、AdSense ヘルプセンターをご覧ください。

 

Googleが運営する無料ブログツール「Blogger」からAdSense登録をしようとする場合も、AdSenseのウェブサイトから登録をしようとする場合も、同様の画面が表示されます。

解決策

このような状態になってしまった場合、別のGoogleアカウントから登録申請をやり直すしかありません。

登録申請した時のGoogleアカウントにウェブサイトのURLがひも付けられているため、同じGoogleアカウントでログインしている限り、別のURLは入力できません。

何とも不便な話ですが、今のところGoogle側は未対応のようです(2017年8月現在)。

 

ですので、AdSense用に新しくGoogleアカウントを作成し、そのアカウントで登録申請をやり直せば、別のURLを入力することができます。

 

別のGoogleアカウントで申請するには、前の(いつも使っている)Googleアカウントは一旦ログアウトしておかなければなりません。

Bloggerを使っている人はいつものBloggerの編集画面にログインできないことになりますので、やり直すときにはAdSenseのオリジナルページから登録申請するようにします。

 

また、これらの方法でうまく行かない場合には、Chromeブラウザのシークレットモードで試してみてください。

シークレットモードでは、ブラウザにキャッシュやCookieが残っていない白紙の状態で申請ができるので、前のGoogleアカウントにひも付けられていた一切の情報の影響を受けずに済みます。

 

以上の方法でも解決しない場合、お気軽にご連絡ください。

 

この記事をシェアする