この記事をシェアする

「ミッションステートメント」という言葉、聞いたことはありますか?

「ミッション」とは「使命」のこと。

ですので、ミッションステートメントとは、「使命を明文化したもの」です。

 

使命って、何だかピンと来ない言葉かもしれませんね。

普段はあまり使いません。

もう少し簡単な言葉で言うと、自分が人生の中で大切にしていること、です。

 

あなたは、何を大切にして生きていますか?

何を大切にして、生きて行きたいと思っていますか?

 

けっこう難しい質問です。

何となくは思い浮かぶけど、言葉にしようとするとうまくいかない。

 

でも、ぜひ言葉にしてほしいと思います。

このミッションステートメントが、あなたのこれからの人生を最善の方向に導いてくれるからです。

(ミッションステートメントの作り方は、動画『大学生に聞いてほしい、人生を動かす5つの話』の中で詳しく説明しています。こちらのリンクから、動画配信用のメールマガジンに登録できます。)

 

ミッションステートメントを作ることで、あなたが大切にしたいことを、ちゃんと大切にして生きて行くことができるようになります。

大切にしたいことを大切にできる人生。

それが、人にとっての幸せだと思います。

 

 

さて、ミッションステートメントができたら、あとは、それに沿って「重要なこと」を見極めていきましょう。

あなたにとって「重要なこと」は何なのか。

それがわかれば、あなたは自分の時間を「重要なこと」に集中して使うことができるのです。

 

ちょっと難しそうですか?

いえいえ。

ミッションステートメントに導かれるままに、その都度その都度「重要なこと」を選んでいけばいいだけです。

気が楽ですね。

 

肩ひじ張らずに、気軽にやるのがコツです。

気軽にやっても、ミッションステートメントの力はとっても強力で、ちゃんとあなたの人生を導いてくれます。

もしまだミッションステートメントができていなければ、ぜひ動画を見ながら作ってみてください。

こちらのリンクから、動画配信用のメールマガジンに登録できます。)

 

 

ところで、1つ大切なことがあります。

それは、「重要なことを後回しにしない」ということです。

 

実は、「重要なこと」には2種類あります。

1つは「重要で緊急なこと」、もう1つは「重要だけど緊急でないこと」です。

 

「重要で緊急なこと」というのは、日頃からだいたいやっているのであまり問題はありません。

しかし、「重要だけど緊急でないこと」というのは、緊急性がないゆえに、重要なのにできていないことが多いのです。

これが、とても大きな問題です。

 

逆にいうと、「重要だけど緊急でないこと」に注目して、それを意識的にやっていくなら、人生は簡単に変わります。

今までやっていなかった「重要なこと」をやるのですから、そのインパクトは当然大きいです。

良い方向に人生が動き出します。

 

「重要だけど緊急でないこと」の見つけ方も、上記の動画の中で解説しています。

よかったら参考にしてください。

 

 

今日の内容を簡単にまとめますね。

  • まずはミッションステートメントを書いてみること。
  • そして、それに沿って「重要なこと」を見極める習慣をつけること。
  • 「重要なこと」のうち、緊急性が低くてやっていなかったことを、意識的にやるようにすること。

 

これでまた一歩、あなたの人生が力強く動き出します。

 

もちろん、今こうしてブログを読んでくれていること自体も、人生が動き出している一つの側面です。

今まさに、「重要だけど緊急でないこと」に取り組んでいるわけですね。

素晴らしい一歩です。

 

 

P.S.

上記の動画の内容は、スティーブン・R・コヴィー博士の『7つの習慣』を参考にしている部分が多いです。

夢を持って自分自身の人生を生きるためのヒントが、この本にもたくさん詰まっています。

『7つの習慣』は、特におすすめの一冊です。

 

でも割と厚い本なので、活字が苦手だとちょっときついかもしれません・・・。

ご注意を。

 

この記事をシェアする