夢を紙に書いて毎日見直すことで、ぼくらの脳はゴールを明確に把握します。そして、それを実現するために、ありとあらゆる行動を取るようにぼくらの体に働きかけます。必要な情報に注意を向けさせ、必要な経験ができるように行動させ、判断に迷う時には、何となく必要な方を選択するように直感を働かせます。