こんばんは、渡邉です。

ぼくは写真を撮るのが好きで、大学3年生の時に本格的なカメラで始めて以来、「もっといい写真が撮りたい!」という気持ちで写真を撮り続けています。

集中してやっていた時期は、「富士フォトサロン新人賞」という大きな賞をもらったり、東京・大阪・福岡の巡回展などもさせていただきました。

(もう10年以上も前のことなんですが・・・。)

 

そんなわけで、写真を見る目は結構厳しい方で、自慢じゃないですが「優れた写真家」を、ある程度見分けられると自負しています。

で、今日この記事で書きたかったことは、「久しぶりにすごい写真家に出会ってしまった!」という話。

 

その写真家とは、株式会社ダニエルズアークのダニエルさん。

ちょこっとだけ上のリンクを見てみてください。

 

まだ27歳という若さ。

そして、会社も2018年の8月1日が創業です。

できたばっかり。

 

先日、ぼくが教鞭をとらせてもらっているインターナショナルスクールの卒業アルバム作成のため、ダニエルさんに撮影をお願いしたんですね。

生徒と一緒にロケ撮影に出かけ、新宿中央公園とお台場海浜公園でたくさん写真を撮りました。

そしてその夜、早速出来上がった写真を見せてもらうと、あまりのクオリティの高さに驚きました

 

なんかですね、人物の背景のボケが違うんです。

背景をぼかした人物写真って人気があって、よく見かけますよね。

でもダニエルさんのは違うんです。

ふわっと、人が浮き立つ感じ。

いやー。ぼくも結構がんばってきた方だと思うんですが、やっぱりプロは違うなと思いました。

 

生徒の写真はいろいろな制約で見せられず残念ですが、ダニエルさんのそのほかの作品でも見てもらえたら、そのすごさがわかると思います。

作品は、彼のInstagramで見られます。

こちら→ https://www.instagram.com/youareloved.7/

 

センスや機材の良さもあると思いますが、すごく勉強してきたんだろうなって思います。

独学らしいので。

 

今回の撮影は学校ということで、格安のお値段でやっていただけました。

でも、本当の価格は・・・。

引用:株式会社ダニエルズアーク https://daniels-ark.com/2018/09/22/price/

 

という感じです。

これ、高いと思いますか?

(・・・自分たちは格安でやってもらっておいて何ですが。)

 

写真のクオリティを見た後は、この価格が全然高くないとわかりました。

卒業式にしろ結婚式にしろ、最高の瞬間を最高の写真で残したいとき、ありますよね。

あなたの大切な瞬間に、ダニエルズアーク、おすすめです。

 

PS.

当ブログで使っている渡邉のプロフィール写真(↓)、ちゃっかりダニエルさんによる撮影です