地学博士のサイエンス教室 グラニット

– 開催日時 –

2022/11/23(水・祝)〜11/26(土)

10:00〜19:00(最終日のみ18:00まで)

– 会場 –

オリーブハウスチャーチ

161-0034 東京都新宿区上落合2丁目1011 ヴィラフォンテ101

入場無料

※予約不要です

ふしぎな鉱物写真展(チラシWeb用)

\ご来場者プレゼント/

フォトギャラリー地学舎のポストカードを、本写真展にご来場の皆様に無料でプレゼントします。絵柄は下記の5種類です。フォトフレームに入れてお部屋に飾ったり、切手を貼って絵葉書にしたり、あるいはちょっとしたプレゼントにしたり。

たくさんご用意していますので、ぜひご利用ください。

地学舎ポストカード(ミニイーゼルで飾る使用例)地学舎ポストカード5枚セット

※光沢のある厚手のアート紙を使用しています。裏面はロゴなどが小さく入ったシンプルなデザインで、宛名やメッセージを書くのにお使いいただけます。

本写真展の見どころ

「ふしぎな鉱物写真展」は、2022年7月に刊行されたビジュアルだいわ文庫『ふしぎな鉱物図鑑』から、特に美しい鉱物写真20点を厳選した写真展です。

ふしぎな鉱物図鑑(書影)

『ふしぎな鉱物図鑑』は標本写真の美しさにこだわった鉱物図鑑なのですが、今回は写真展ならではの大きく引き伸ばした銀塩プリントで、その美しい世界をさらに深く楽しんでいただけます。

まるで画面から浮き出てくるような、臨場感あふれる色とりどりの鉱物たち。写真展を通じて、書籍では伝えきれなかった鉱物の魅力を存分に味わっていただけたら幸いです。

また、それぞれの写真には鉱物の「ふしぎ」を解説した少し長めの文章を、キャプションとして掲示します。写真を見て興味を持ったら、これを機会にぜひもう一歩踏み込んで、「どうしてこんな形になったの?」「どんな場所でできるの?」など奥深い鉱物学の世界にも触れてみてください。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

サイエンスコミュニケーター/地質・鉱物写真家 渡邉克晃

写真家プロフィール

渡邉 克晃(わたなべ かつあき)

サイエンスコミュニケーター。地質・鉱物写真家。1980年三重県生まれ。広島大学にて博士(理学)の学位を取得後、物質・材料研究機構(NIMS)、東京大学地球生命圏科学グループ、原子力規制庁技術基盤グループにて地球科学分野の研究に従事し、2020年よりフリーランス。

【著書】

美しすぎる地学事典』(秀和システム)

もしも、地球からアレがなくなったら?』(文友舎)

地学博士も驚いた!ヤバい「地球図鑑」』(青春出版社)

ふしぎな鉱物図鑑』(ビジュアルだいわ文庫)

身のまわりのあんなことこんなことを地質学的に考えてみた』(ベレ出版)※2022年11月18日刊行

【受賞歴】

「富士フォトサロン新人賞2006」新人賞

【おもな写真展】

富士フォトサロン東京・大阪・福岡巡回展(2006〜2007年)

【Webサイト】

地学博士のサイエンス教室 グラニット

アクセス

【会場】

オリーブハウスチャーチ

161-0034 東京都新宿区上落合2丁目1011 ヴィラフォンテ101

【主要アクセス】

東京メトロ東西線 落合駅(4番出口)から徒歩5分

西武新宿線・都営大江戸線 中井駅(南口)から徒歩5分

JR総武線 東中野駅(東口)から徒歩10分

『ふしぎな鉱物図鑑』のご購入はこちらから

『ふしぎな鉱物図鑑』渡邉克晃(2022年7月7日刊行)Amazon | 楽天ブックス

ご質問・仕事のご依頼など

こちらの問い合わせフォームよりお問い合わせください。


©︎2022 Katsuaki Watanabe