『地学博士のサイエンス教室 グラニット』は、美しい写真専門家によるわかりやすい解説が特色の、地球科学系WEBメディアです。

元東京大学研究員・地学博士の著者が、世界各地の美しい地形を地球科学の視点から解説しています。知的好奇心を刺激する科学エンターテイメントの世界へようこそ。

当サイトはサイエンスコミュニケーター事業の一環として、地球科学の知識を広く社会に提供することを目的としています。地球に養われる真に豊かな暮らしの実現に向けて、最良の地球科学の知識を発信していきます。

サイエンスコミュニケーター事業のミッション

「地球科学をすべての人に。」

ビジネスマン、主婦、中高生(あるいは小学生)など、これまで地球科学にあまり触れてこなかった人に読んでもらえるような地球科学の本、およびWEBメディアを作ること。その結果、地球と調和した生き方を一人一人が考えられるようになること。

おもな事業内容

  1. WEBメディア『地学博士のサイエンス教室 グラニット』の運営
  2. YouTubeチャンネル『グラニット公式』の運営
  3. 書籍の執筆・監修
  4. 地質写真の撮影、現地調査、実験

当サイトの基本情報

当サイトへのリンク(紹介、記事の引用)は自由です。報告も必要ありません。

※サイト内の写真のうち、著作権が渡邉に帰属するもの(©︎Katsuaki Watanabeと表示のあるもの)については、転載・複製・再配布など自由に使っていただけます。ライセンスの詳しい情報が知りたい方はこちら→ CC BY 4.0(クリエイティブ・コモンズ)

→ 【2022年8月3日修正】写真の使用をご希望の際は、こちらよりご連絡ください。

サイト運営の方針

グラニットが考える「価値ある情報サイト」とは、以下の5つの特徴をもつサイトです。

  1. 書き手の顔が見えること
  2. その人にしか書けない情報で構成されていること
  3. 誰にでもわかりやすく平易な文章で書かれていること
  4. 役に立つこと
  5. 真実に基づく内容であること

 

科学情報を発信するメディアとして、できる限り「正しい」情報を伝える姿勢を持つのは当然のことです。

しかし一方で、科学がいつも正しいわけではありません。

 

現在の科学が知り得ることは、「真実」の一つの側面に過ぎないというのが現状です。

ですから、「正しいことを伝える」というよりは、「現在の科学ではどのように考えられているか」を伝えるのが、サイエンスコミュニケーターの役割だと考えています。

 

そして、その際に大切なのは、できるだけ一次情報を発信するということ。

「自分で見たもの、経験したことに科学的な解釈を加える」というスタンスで、当サイトを運営しています。